移動時間ばっかりで

もう桜すっかり散ってしまいましたか

パパさんが以前から気になってたという

三重の宮川堤に3月30日に行ってきました。
なんと往復の時間は12時間余り。

なのにお花見時間は僅か10分!
ありえな~~~い。
ただ途中でランチに立ち寄ったのが

焼肉まるよしさん。
松阪牛の牛丼、パパさんのおごりで食べてきました!
これで良しとするか。

本当は屋台とかも立ち寄って見たかったのになぁ。
スポンサーサイト

再び京都観光

今回の酒蔵見物、予定してたのはカッパの酒造メーカーさんじゃなかったけど、ナビ設定間違えてカッパの酒造メーカーさんへ

レストランはオープン前だったけど(ポパさぃは一緒に入れないから利用もできないかど)売店が開いてたので、ポパさぃ車で待機してもらってちょこっと見学。
試飲が100円からできたのでパパさん、
昨日の夕方に立ち寄れば思いっきり飲み比べしたのになぉ。って

平日の10時だと人の往来も無し

晩酌用のお酒を買ったら周辺散策

直ぐ近くには商店街が。
坂本龍馬にあやかって龍馬通りですって

駐車場代ケチってこっそり黄桜さんに車止めておいたので、駆け足で散策終了して

ひがして東寺へ
ポパさぃも入場OKだけど、キャリーバッグもしくはカートか抱っこ。

今回カートは持っていかなかつたので抱っこで。
桜の季節なら良かったね。

っていつの話だ(^◇^;)


さすがに長時間の抱っこは辛かったので、足早に見学して終了。

少し前に通り過ぎただけの下鴨神社へ

本来ここはワンコNGだったんですが、
看板見落として参拝しちゃいました。
今回珍しくこれで観光終了。

帰りは琵琶湖を周って
ということだったんですが、この雪!

高速は積雪もなくスムーズに走れたのは幸いだったかも
最近更新が遅れからなんですが
InstagramにTwitter FacebookといったSNSはマメに更新ちう(お手軽なんです)
そちらにアカウントお持ちならお知らせください。フォローさせていただきます。
次回は

お花見散歩の模様をなるべく早くアップしたいと思います。

今回のお泊りは

すっかり遅くなってしまった更新^^;
さて今回の旅行は京都メインでした。
なのでお泊りも京都で!と色々探してみたけど、なんせ観光都市京都。素泊まりでも料金がお一人様1万近くだったり、駐車場が無かったりと、あれやこれと問題が^^; 

そこで交通に便利な琵琶湖周辺での宿探し。

そして見つけたのがきよみ荘さん。

大型ワンコでも多頭でもウエルカムなお宿です(当然ながらのニャンコさんや鳥さん、その他小さなファミリーでもお泊りOKなお宿です)

夕食も一緒。

今回は珍しい、たんない地鶏のお鍋を予約しました。お鍋だけで物凄いボリュームでシメのオジヤは断念。お腹に余裕があったら😅

お部屋の写真はないのですが翌朝の部屋からの眺めがこちら。

朝ん歩は琵琶湖湖畔を。

さぃは松ぼっくりでレトリーブ満喫。

朝食はこれぞまさにザ 和食って感じ。
普段はパン食の私ですが、旅行に行くと珍しさも加わって、食欲モリモリでご飯のおかわりもしちゃいます。
きよみ荘さんでお腹も満たして再度京都へ

伏見で酒蔵見物へ出発です。
この後の模様はなるべく早くアップしたいと思います😅

五年振りの

今年の冬は半端なく寒いですね。寒波の影響で大雪も降り支障が出でいるようですが、皆さんの所は大丈夫ですか?
そんな寒波に見舞われた2月4日日曜日、諏訪湖上に5年ぶりに御神渡りが出来たということで、行ってきました。

が本来なら高速で移動すると思うけど、
私達は一般道で。しかもパパさんゆっくりお目覚めでお昼になってもまだ目覚めの床。
ということでお昼は目覚めの床で冬季限定のすんき蕎麦を頂く事に。すんき漬けが大好きなわたしとしては最高のお昼となりました。

お腹も満たされ、今日は目的地へ直ぐに向かうものと思っていたら

せっかくだから(パパさんの口癖ですね)大井宿にも立ち寄ろ! だって。

以前バジポパと共に訪れたことがあっだけど、
雪の大井宿は初めて(以前は11月でまだ雪は降ってなかったから)だからと言うのが理由。

行けば雪の奈良井宿は確かに素晴らしいです。
寒いけど、

丁度前日にキャンドルライトだったかな?
イベントがあって氷のオブジェや、雪像がまた残ってました。

いいタイミングで見られで良かった。

奈良井宿のマンホール蓋。

雪の中歩いていると身体が冷えてきて
あったか~い物飲みたいよね。って事で
松屋茶房さんへ

奥さんに聞いてみたらワンコOKだったので
甘酒を頂く事に。
暖かい室内で温かい甘酒。最高でした。

いよいよ諏訪湖へ!となるのですが
途中以前から気になってた五一ワインさんの看板。せっかくだからと(いうもの口癖)お立ち寄り。

あちこち立ち寄ってたので暖かくなって御神渡りの氷溶けちゃって見られないんじゃないの?
と心配になったけど

想像以上に寒くて無事御神渡り見られました。

テレビではもの凄く氷がせり上がってたけと
私たちが見たのはちょっと迫力に欠けるかも?

なんて思ってたけど、いえいえ移動して行くとかなりのせりあがり。

ずっと遠くまで続く御神渡り。

一本だけかと思ってたら何本も!

御神渡りには出来る場所に応じて名前も付いてます。

寒かったけど良い物が見られて良かった~

この日は珍しくここで帰れる事に。ラッキー❣️

最後にトイレ休憩で駒ケ岳SAへ。

なんとそこて偶然にもJRTの軍団に。
そしてその中にあんじーさん、小鉄君ママさん、小鉄君も!
嬉しい再会となりました。
振り返ってみれば今回のお出かけ。
ちょっと私一人で焦った感があったけど、なかなかのんびりして充実したお出かけでした。
いつもこんな感じのお出かけなら大賛成!

 やっぱお家が一番

旅籠屋たつの店に着いた時点でクタクタの私たち。
翌朝起きたのが7時!お寝坊さんでした。

たつの市と言えば、赤とんぼの作詞で有名な
矢野勘治の古里なんだそうです。

なんだそうです、とは旅籠屋さんに泊まってパンフレット見て初めて知ったですが^^;

いやぁ、歩いてみたらとっても素敵な所。

軽く散策するだけの予定が、小雪舞い散る中1時間も歩いてました。

桜の時に訪れたらさらに素敵だったと思います。
   
いつかまた機会があれば再来したいです。

余談ですがマンホール蓋のデザインはやっぱり赤とんぼでした
で、本来なら家に帰ると思うんですか

帰り道の途中ということで(意味がわからないのですが)
京都の妙見山へ。
到着して分かったのですが、一度訪れた事がある場合、
そしてあまりの寒さで参拝は断念。
(とっても寒いから助かったぁ)

車の中はポカポカ。
ポパイは私の膝て直ぐに眠っちゃいました。

さあこれで帰れる!と思ってたのに
何故か鈴虫寺として有名な華厳寺に着いてました(私もポパイ同様眠ってました)

鈴虫の声と共に説法を聞いてから、お庭の散策ができます。

華厳寺ては1つだけ必ず願い事に叶えてくださるお地蔵様がお祀りされているんですが、

長い行列が出来てたのでパス。
ちなみにポパさぃはNGなので、暖房の効いた車中で待機してもらいました。
実はこの華厳寺のお隣が苔寺で有名な西芳寺へも立ち寄ったんですが、予め予約しないと見学ができない事が判明。
いつでも行き当たりバッタリなのがダメなんだから。とは私も同様ですね。
もうこれで納得でしよう。家に到着する時間もいい感じ。って言ったけどせっかくだからと京都市内を駅や二条城、八阪神社等々車でぐるっと回って、やっと納得。
帰路に着くことができました。我が家に着いたのは9時近く。お出かけも楽しいけどやっぱお家が一番!と再再再さ~~い認識。
ただ今回の旅行、運転はほとんどパパさん一人でしてくれましたー。長距離運転お疲れ様でした。
ポパさぃもずーっと車移動で疲れただろうけど
付き合ってくれてありがと&お疲れちゃん。

ポチっとお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村