いざ鎌倉

翌5日は前日とは打って変わって晴天。

新緑冴える山道を走るのも気持ちいい。
この日は鎌倉にお泊りの予定なんですが、その前に横浜まで足を延ばす事に。
すると見慣れないナンバープレートが。

解りますか?
本来4桁の数字の前は「ひらがな」なのに
アルファベットになってるの。
何台か見かけたので検索してみたら、米軍基地関係者の方の車には
こうしたアルファベットを用いるですって。

横浜観光は1カ所のみ。
どぶ板横丁です。

マンホール蓋は珍しいキャラクター入り。

側溝蓋はトランペット。
ここまで凝ってるのは珍しい。

ここはどぶ板横丁で有名なパパさんのお話スタジャンのお店らしいです
連休だったから?
シャッターが下りてるお店が多かったけど、スタジャンを扱うお店が多かったです。

マンホール蓋を探して下を向いて歩いていたので目に留まったんですが
この通りには手形も施されてました。
宇崎竜童さんとか奥さんの阿木燿子さんとか、
他にもジャズで有名な方のもありました。
お昼はハンバーガーをと思ったけど、物凄い行列。
なのでコンビニでクロワッサンサンドで気分は
横須賀バーガー。

鎌倉までは1時間足らずで到着。
さすが連休最後の日だけあって、凄い人混み。

と、そこへおじさんが現れて、いきなり座り込んだかと思ったら
その手にはふくろうさんが。
おじさん、大丈夫だからとポパさぃの目の前に近づけてくれたけど
ポパさぃがふくろうさんを襲ったら大変なのでリードを極力短くして
人間だけ触らせていただきました。
ふくろうさんって柔らかくてフワフワしてるんですね。
フクロウカフェがはやるの、わかる気がしました。

一番のメインの鶴岡八幡宮は、バジルと一緒に参拝した時の苦い経験から
今回はパスして鎌倉観光。

ともかくひたすらあるきました。
まずは山号は巨福山(こふくさん)ですが建中寺。
多分ワンコNGと決めつけ山門のみで次の目的地。

この日は本当に暑かったので、木陰の小路は助かりました。



ひたすら歩くこと20分。



こんなトンネルも抜けてたどり着いた場所は

はい!銭洗い弁天です。

ざるは100円で貸出?されていてろうそく、線香、ざるの3点セットが渡されます。
ざるにお金を入れてお清めの水で洗うんですが
結構福澤さん率高かったです。
私は100円だったけど。

ここはポパさぃNGと表記されてたので、鳥居前で待機。
交代で参拝してきました。

これでご利益あるかな?

銭洗い弁天から鎌倉江ノ電駅までは直ぐ近く。
連日江ノ電に乗車するのに、駅前は大混雑と行列が!
な~んて取り上げらてたんですが、さすがに連休最終日だったからか
時間も3時近くになってからなのか、思ったより混雑もなかったです。

駅前には鳩サブレで有名な豊島屋さんの手作りパン屋さんが。
今回お泊りする宿は食事がついてないので
朝食用に買って行こうよと提案したけど、あっさり却下。

そこはあっさり諦めて駅前商店街観光。
物凄い人混みで写真を取ってる余裕もなかったので
入り口アーケードだけ。

商店街を抜けると鶴岡八幡宮に自然と向かう様になってました。

チェックインまでに少し時間があったので、鶴岡八幡宮の
本殿ではない方を散策。

鶴岡八幡宮には池や幼稚園とかもあって
こんなに広いとは思ってもいませんでした。
本殿に行けなかったからこそ鶴岡八幡宮を堪能できたのかも。

駅で停車中の江ノ電もしっかり写真に撮れたし
鎌倉観光は大満足でした。

ただ、格安料金のお宿だった為、お部屋はこんな感じ。
かなり狭苦しいんですが、これで鎌倉駅から徒歩20分。
消費税込みポパさぃ無料で8500円なら
文句は言えないですよね。
料金前払いなので、翌朝一番で(6時に出発)鎌倉を後にして
もう一度箱根へと向かいました。
その模様は次回へ


ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト