再び箱根へ

えっと、カレンダーはすっかり月替わりして
もう6月なんですが('◇')ゞGWの旅行最終日の模様を。

箱根には5月6日に芦ノ湖周辺を観光したんですが
あいにくの霧に阻まれ大涌谷に行けなかったので
最終日の5月8日に再び箱根に戻ってきました。

朝早く宿を出発したので、大涌谷駐車場がオープン前に着いてしまった。
駐車場がオープンするまで道路も通行止めになってるので
5分ほど待って大涌谷へ。

お天気には恵まれたんですが、風が強くてかなり寒かったぁ。
それでもこの景色が寒さをフっ飛ばしてくれました。

大涌谷と言ったら、やっぱり黒卵。
6日も蘆ノ湖で食べたんですけどね。
そこはやっぱり、本場の黒卵を。

バジルもここの黒卵を食べて15歳まで長生きしてくれたので
ど~~~してもポパさぃにも食べさせたくて。

パパさんが殻を剥いてるのが待ちきれないさぃが
身を乗り出して催促してます。
1袋5個入りなんで、余った卵はお土産に。

1個食べれば7年寿命が延びるから
何年伸びた事になるのかな?
確か沢山食べると死ぬまで長生きできるとか
って看板があったような。
残念ながらその看板は見当たりませんでした

まぁこれで皆長生き出来そう。

ここは大涌谷でも噴火以前の場所から安全を綱領して下方になってます。

バジルと一緒に上った場所はどこかな?って探してたら
この立て札が。

このゲートを見て思い出しました。
この山道を硫黄の臭いにむせながら、上った事を。
バジルはかなり臭いんじゃないかなぁ
なんて心配しながら登っていったんでした。

噴火の影響で景色も様変わりして
枯れ木も目立ちます。
いつかまた立ち寄る事が出来る様になるといいですね。

大涌谷からの富士山を堪能した後、
蘆ノ湖スカイラインへ。
何度も箱根周辺ドライブしてたけど、
料金が掛かるからって今までパスしてたので
今回初めての走行でした。

ここは蘆ノ湖と富士山が同時に見られる場所なんですって。
走ってみなけりゃ見れなかった景色でしたぁ。

遠くに富士山が。

振り返ると芦ノ湖が眼下に。
前日早朝歩いたボート乗り場や箱根神社も見えました。
そのまま車を三島方面に向かって走ってたら
なにやら新しくできたドライブインが。

かなりの率で車が入っていくので、釣られて私達も。

つい先日オープンしたばかりの、新しい観光地。
日本一の人道吊り橋だそうです。
幟の後ろに見えるのが吊り橋です。

ポパさぃも一緒に渡れるんだそうですが、
お一人様1000円も掛かると言うのでパス。
ってどんだけケチな私達
売店内はまるで植物園。
ポパさぃは入店できないから交代で。

帰りは由比ヶ浜まで一般道を。
そこで、シラス街道なる幟を発見。
丁度お昼時だったので、由比ヶ浜漁港へ。

ここにはワンコと一緒に海を見ながら食事ができるスペースも!
釜茹でと生のシラスがのった丼をチョイス。
食べ比べて解ったのは、私達は釜茹での方が
ほんのりと磯の香りがして好みだったって事。

漁港から少し足を延ばすと、公園が。

広い芝生に、船のオブジェや、遊具も。

知らないオジサンがとっても楽しそうに遊具で遊んでました。
この後高速に乗りお家へ。
何度かトイレ休憩にSAに立ち寄ったので家に着いたら10時近く。
旅行やお出かけは楽しいけど、もう少し早く家に着いて欲しいと
心の中で叫んでましたぁ。


ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)