壇ノ浦から

鞆の浦を観光したら途中宮島SAでトイレ休憩をはさんで一路壇ノ浦へ
宮島SAがこんなに広い芝生広場があるなんて。
どこへでも行ってみなくちゃわからない。 
って事ですね。
やっと壇ノ浦に着いたのは日も暮れて
イルミネーションもとっても映えてましたー。

下関のマンホール蓋はフグでした!
宿泊は旅籠屋さん。なので夕食が出ません。
そこで下関港のお蕎麦屋さんで。
無事年越し蕎麦を食べることができました。

翌朝は元旦。
関門海峡を渡る途中で初日の出を見る事ができました。
そして九州旅行の始まりです。
先ずは太宰府天満宮。

ポパさぃと一緒には参拝できないかも?
と思ってたけど
ちゃんと一緒に参拝できました。
まだ蕾だったけど、菅原道真公を慕って飛んで来たと言う飛梅を間近で見る事が出来ました。
飛梅と言えば梅ヶ枝餅。
餡を包んだお餅を焼いた餅菓子で、
焼きたてできたてて、とっても美味しかった。
お餅を食べて気がついたんですが、
私達太宰府天満宮の横から参拝しちゃったみたいだったので、折角だから表門へも行ってみよ!

なんと本殿までは池に渡った橋を2、3本渡って参拝しなくちゃいけなかった。
やっぱりちゃんと自分の目で確かめなくちゃ。

表参道は元旦の初詣で大賑わい。
初詣も無事済んだので、次の目的地へ。

ちなみに太宰府のマンホール蓋はやっぱり梅。
そして続きは次回へ
ポチっとお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)