時間が欲しいぃ


ハウディさんから阿蘇山火口までは車で20分もあれば到着。

この時はまだ噴火活動が盛んで火口近くまで見学はできませんでした。

しかも風が強くて寒い❄️

はっきりわからないとは思うけど
噴煙がもくもくでてました。

次の目的地へ向かう前に火口駐車場から少し離れた
眺めの良い駐車場で最後にもう一度阿蘇山を

富士の裾野のとはまた違う、広大な阿蘇に魅力されました。

火口反対派は広大ススキの原。
そこには放牧された赤牛が!

同じく黒牛も。

あまりにも目の前てノンビリ草を食んでいたので
しっかり写真撮れました。

前回にも書いたのですが、熊本地震の影響で道があちらこちらで寸断されてます。
ナビて見るとこんな感じ。

土砂崩れの後はそのままだったり、青のビニールシートがかけられ応急処置がされたままだったりと、まだまだ復旧には程遠い感じでした。
写真は気楽に撮る雰囲気ではないので、ありません。

次に立ち寄ったのが水前寺公園。

ポパさぃも一緒に観光できるの?
入場料は?

と言ってる内に庭園内へ

水前寺公園は私が思ってたよりは小さな公園だったけど、
こんなに整備された広い日本庭園が無料だなんて!

お得感満載でした。

元旦の移動も大変だったんです。

水前寺公園から開聞岳まで6時間も掛かってしまった。

こんなに時間が掛かるとは思ってなかった。
パパさんだけが

ここは開聞岳を眺められる、竜宮伝説のある
竜宮神社。
ここから開聞岳をパパさんがどーーしても眺めたかったんだって。

そして指宿の砂風呂も。

到着した時点で閉館時間だったので
写真と茹で卵だけ.
この日のお宿は旅籠屋さんの鹿児島店。
桜島近くのお店なのですが チェックイン予定時間は9時にしてたのに
ナビで検索したら11時をすぎてしまう。
どうすれば?とナビ設定をし直したら フェリーを使うと時短ができる!
ってこの模様は次回へ続きます。

ポチっとお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

なつかしいな~

開聞岳^^ めいも二回 行きました♪ 
開聞岳には 私たちが植樹した木も育っているんですよ~。 
枯れてないかな~ 
37年まえの結婚記念の木(笑)。

めいママさん

開聞岳、パパさんは池田湖に浮かぶ浮島と思ってたみたいで、景色が違う!って首捻ってました。
無事思い描いてた景色が見られて喜んでました。
確か前に植樹の話されてましたね。
そっか植樹はここてされてたんですね。
時間がなかったので、周りをゆっくり観光する余裕が無かったのが悔やまれます。
めいママさんの植樹見て見たかったな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)