082_20100928053710.jpg

馬篭宿から妻籠宿へ行く途中にある男滝女滝。
馬篭宿が暑かったのでここでバジポパの為にもブレイク。

[広告] VPS


前日の雨のお陰が水量がたっぷりあって迫力もアップしてる。

[広告] VPS


女滝の方が細いけど高さはあったかも。

152.jpg

男滝女滝からは直ぐに妻籠宿に到着。

087_20100928053709.jpg

094_20100928053707.jpg

石の橋が私達を出迎えてくれるんですが

088_20100928053708.jpg

通れない。

091_20100928053708.jpg

看板に従ってお隣の橋を渡りました。

095_20100928053706.jpg

今年の猛暑の名残の「氷」の文字の暖簾が。

096_20100928055339.jpg

馬篭は坂の街だったけど妻籠は意外にも平坦な街

098_20100928055339.jpg

観光客も馬篭に比べ少ない?

099.jpg

バジポパと一緒だと助かるなぁ

100_20100928055337.jpg

それに静かだから情緒たっぷり

101_20100928055337.jpg

ポパイの視線の先には

102_20100928055336.jpg

座布団にちょこんと座った招き猫
と思ったら本物のネコちゃんでした

111_20100928073703.jpg

あのネコの置物動くでしゅ

103_20100928073705.jpg

妻籠では飲食のお店がちょっと少ないかも。
楽しみの食べ歩きが

104.jpg

妻籠は観光客少ないと思ってたのは平坦な街だったから。
馬篭よりも人通りが多かった。

106_20100928073704.jpg

こっちは本陣

109_20100928073704.jpg

こっちが脇本陣。

113_20100928073702.jpg

水車の水音が清涼感を誘ってくれた

114.jpg

さすがに街道外れになってくると人影もまばらで

115_20100928074708.jpg

静かぁな街に、平日はこんな感じなんだろうか?

116.jpg


そして初めて見ました、稲の刈り取り。
私にはのどかな風景だけど刈り取ってる方々は汗びっしょり。
お米は大切に食べなくちゃ

117.jpg

なんか縁起のいい名前のお宿

118_20100928074706.jpg

資料館

120.jpg

さあそろそろ帰りましょうか

121.jpg

ちょっと待ってくれよ
あちゅくてたまりませんでしゅ

123_20100928075600.jpg

同じ道でも往きと帰りでは趣が違う。

126_20100928075559.jpg

ふっと気が付くといい香りが。

127.jpg

金木犀じゃないんですよ、銀木犀。
なので色もシルバーなの。

131_20100928075558.jpg

ポパイには嬉しい同級生のJRTちゃん。
足ながっ!(ポパイが短いんだ)

135_20100928075557.jpg

さすがに私達も暑くて

143.jpg

栗きんとん入りソフトをゲット
自分だけずるいでしゅ

138.jpg

バジルもしばし給水タイム

140_20100928080609.jpg

で、私がソフトを買ってる間にお嬢さんに囲まれるバジポパ。
一番喜んでたのは 勿論バジポパパパでっす

146.jpg

最後のコーンはバジポパにおすそ分け

147.jpg

紙すき体験が出来るお店も覗いて

085.jpg

最後は川の水で冷えた

148.jpg

ラムネで喉をうるおして帰路につきました。

149.jpg

安全運転で帰るんだぞ

153_20100928081415.jpg

しっかり日も暮れ、夕ご飯どうする?

154.jpg

キラキラ輝くライトに導かれ

156.jpg

土岐のアウトレットモールに到着

155_20100928082240.jpg

フードコーナーでハンバーグをチョイス。
お腹もいっぱいになりました。

157_20100928082240.jpg

今回は珍しくお土産も買って

158.jpg

ドライブの思い出にもう一度ひたっちゃいました。
栗きんとんに栗きんとん入り羊羹。
そして名産品と言えば 先日

005_20100928082238.jpg

HALさんから「笹団子」を送って頂きました。
もっちりしてて味がしっかりしててアンコもたっぷり。
とっても美味しいの。
HALさん 美味しい笹団子 ご馳走様でした
スポンサーサイト

コメント

ありがとうございました!

随分昔、まだ勤めていた若かりし頃に木曽路~馬籠宿・妻籠へ旅したことがあります。
風景など殆ど覚えてないのですがお写真を見てると、とても懐かしい感じがします(^ー^* )

男滝、迫力ありますね。
近くで見たら、もっとスゴイど迫力なのでしょうね。

座布団にちょこんと座った猫さん、丸々太ってポパイちゃんとおんなじくらいの大きさじゃないですか(笑)

バジルくん、何処へ行っても人気者♪
若いお嬢さんに囲まれ、そりゃバジルパパさんもデレデレしちゃいますよね(^-^)

バジルママさん、稲刈り風景を見るのは始めてなんですね。
手間をかけて天日干し、はざ掛け作業が行われているのですね。
こちらも稲刈りが始まっています。
今では殆どの農家さんは刈り取り脱穀、乾燥を機械で行われているようです。

もう銀木犀の時期なのですね。
お写真を見てるといい香りがしてきそうですね(^^♪

こちらこそ、美味しいお土産ありがとうございました!

No title

たっぷり楽しみましたね♪
街並みがとても美しくて、まるでタイムスリップしたみたい!
情緒もあってワンコとのんびりお散歩には最高ですねね。
でも食べるものは少なかったのかな?
それはちょっと残念ですね^^
石橋はどうして通っちゃいけないのかな?かなり古いんですか?

栗きんとんや笹団子、こちらも和菓子でピッタリの雰囲気ですね。
私も行ってみたくなりました^0^

No title

旅好きなラジャですが 
実は馬籠あたりはまだ行ってません。
沢山の旅情報でたっぷり満喫しました。
妻籠あたりは京都の三年坂に似た所もあるんですね。
さぞや実際の道は情緒があってすてきなんでしょうね。
暑さの中 お疲れさま!

No title

バジポパちゃんたち、人気者です~♪
いっぱいなでなでしてもらったね!

妻籠も馬篭もアウトレットモールも行ったことがないんです(T_T)
妻籠・馬篭、よいところですね~。ぜひ行ってみたいです。ワンコもOKなんですね。
アウトレットモールのネオンにも誘われちゃう。

私もなんで石橋渡っちゃいけないのか、興味あります!

HALさん

妻籠馬篭はHALさんが旅行された時ときっと変わってないでしょうね。(新しいお土産屋さんとかはあるかもしれないけど)
情緒があって素敵な所でした。

お座布団に座った招き猫ちゃん、
あまにりジッとしてたので 最初は本当に置物だと思ってました。

稲刈り 初めて見たんです。テレビとかでは見た事ありますが 実際に見るととっても大変そう。
お米の有難みが解りました。

自然はどんなに暑かった秋でもちゃんと季節を感じてたんでしょうね。
銀木犀も初めてみたんです。
金木犀よりも私は好きかも。

こちらこそ本当に美味しい笹ダンコありがとうございます。
毎夕食にしっかり頂いてます(^-^)

あさぴょんさん

今回はバジポパパパには珍しくゆったりと観光する事が出来ました。
お陰でたっぷり楽しめました。
ただ食べ歩きが出来なかったのは残念だったかも^m^
石橋渡ってみたかったんです。
多分古いからなんだろうけど残念。
栗きんとんや笹団子 季節感があって
和菓子っていいなって思いましたよ。

ラジャさん

妻籠馬篭はとっても素敵な所です。
是非次回の旅行の計画に入れてみてください。
そうそう、古京都って言われますよ。
古き良き時代の建物がそのまま残ってるからかな?

タミー&シェルのママさん

バジルだけの時よりポパイが来てからの方が人気が上がりました。
多分小さなポパイが一緒なので皆さんに安心感を与えてるんじゃないかな?

妻籠馬篭、パパさんのご実家から近いので
それが返ってお出かけしない理由なのでは。
いつでも行けるからって。
土岐は一度行ったきりですが
今回はゆったりとウインドショッピングできました。
又いつか行きたいなって思ってるんです。

No title

まぁまぁほんとフットワークの軽いこと!
古川の次は馬籠妻籠ですか!
おまけに我が家のご近所にいらっしゃったのですね。
馬籠方面はもう少し秋が深まると
さらにいい感じになりますよね。
私も好きな場所です。

あの猫ちゃんは 結構招き猫歴長いんですよ。
私もずいぶん前に見ました。

11月にオフ会を開きます。
よろしければお出掛け下さいね。

ぷちこさん

今回は移動に時間が掛かって車の中ばっかり
って事もなかったし ゆったり散策もできたので
アウトレットモールにも立ち寄る体力が残ってた
だけなんです。

招き猫ちゃん、やっぱり招き猫ちゃんだったんですね。そっかかなりのベテラン招き猫ちゃんなんだ。
どうりでカメラ向けられても微動だにしないはずだ。

オフ会開催されるんですか?!
是非とも参加したいです。
楽しみィ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)