日帰りだけど

昨日はいろんな意味でメチャクチャ暑かったですね。
で寝不足の人も多いんだろうな。
なでしこジャパン優勝だもんね。
001_20110718081009.jpg
そんな暑い中バジポパ家、連休じゃないけど相変わらず朝からお出かけしました。
まずは夏バテ予防腹って事で 恵那峡SAでホルモン焼きそばなる物を。
これが朝食だよ。
朝からホルモンはね
お肉は全部バジポパパパに食べて貰っちゃった
002_20110718081008.jpg
恵那峡SA、まだ7時だって言うのに すんごい賑わい。
でもって観光客へ見た目のサービス。
七夕飾りが施してありましたよ。
003_20110718081007.jpg
今回は先週の佐久島の教訓を得て 涼しい駒ケ根へ。
007_20110718081006.jpg
木漏れ日が優しくてそれだけで充分涼しぃ
008_20110718081005.jpg
その上清流が涼しさを運んできてくれるの。
暑がりなバジルも今回はご機嫌。
005_20110718081006.jpg
ちょっと歩くとこんな建物が。
縄文時代の建物なんだって。ここは薬種製造のメーカー
026_20110718083420.jpg
養命酒の駒ケ根工場。
以前ロシェ&クルーク君のジョナさんがワンコOKだってサイトで紹介されてたので
バジポパ家も出掛けてみました
009_20110718083419.jpg
まずは養命酒の森を散策。
010_20110718083418.jpg
勢いよく流れる清流は見てても涼しいけど
手を入れるとホント冷たい。
011_20110718083417.jpg
早速バジルが清流へドボン。
013_20110718083417.jpg
続いてポパイもドボン。
015_20110718083416.jpg
いつも水場へ飛び込むとしばらくは動かなくなるポパイだけど
今回は30秒も持たなかった。
バジルもポパイが川から上がってちょっとして上がってきたので
017_20110718084618.jpg
もう少し先へ進む事に。
この養命酒の森には弥生時代の遺跡も発見されたんだって。
019_20110718084617.jpg
人が生活するのにもピッタリな自然豊かな森なんだろうな。
025_20110718084615.jpg
折角なのでバジポパは一旦橋の上で待っててもらって
工場見学もしてきました。
清流と森の木陰のお陰でバジポパも涼しく待ってる事が出来て安心。
020_20110718084616.jpg
工場内は撮影禁止。
最後には養命酒の試飲とドライバーのバジポパパパにはお水のお土産付き。
(一応アルコールになるからね)
021_20110718084616.jpg
再度バジポパは清流で遊ばせて
折角なので帰りにはカフェで一休み。
028_20110718085716.jpg
テラス席はバジポパもOKなんだよ。
030_20110718085715.jpg
バンダナしたオブジェも可愛い。
027_20110718084614.jpg
バジポパパパは濃厚ソフトを(一口貰ったけど本当に濃厚)
029_20110718085717.jpg
私はハーブビネガーラテとわらび餅。
ハーブビネガーラテ一口目が酸っぱくて
でもカルピスみたいで美味しかったですぅ。
養命酒も飲んでハーブビネガーラテも飲んでマイナスイオンと森林浴して
体の中からも外からも元気いっぱい貰った感じの養命酒の森でした。

オマケ編
032_20110718085714.jpg
氷が残ったのでポパイはニオイを嗅いだだけで遠慮してたのに
バジルになめさせてみたら全部食べちゃった。
バジルもこれで私同様元気いっぱいだね。
この後のドライブの模様は次回へ。
今回も日帰りなのにスケジュールはかなり強行だったんですよ
スポンサーサイト

コメント

なでしこジャパン優勝しましたね。
まさかここまで来るとは
最初からは見てなかったんですけどね。
PK戦あたりから見てました。
何度見ても感激しますv-408

森林浴とはよく言ったもので
木陰って気持ちいいですよね。
バジル君がすぐに上がるほど
水も冷たいなんて
見てるだけで気持ち良さそう。
養命酒ってこんな森を持ってるんですね。
いつか行ってみたいな。

ラジャさん

なでしこジャパン本当に良かったですよね。
優勝は大きな誤算でしたよね。

森の中に足を踏み入れるだけで充分に癒されるのに
そこへ清流が流れてると穏やかな気持ちになります。
川の水は冷たくて流れも速くて
バジルも一気に体温が下がったみたいでした。
お出かけにちょこっと立ち寄るには丁度いい感じの場所でしたよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)