おでんを食べに

バジポパパパが以前から
「一度静岡おでんっての食べてみたくない」
と言っていたので9月1日、お泊りで(徳島は日帰りだったのに)
静岡おでんを食べにお出かけしてきました。
120907009.jpg
お店が開店するのが5時前後だから普通に考えてもお泊りした方が楽に決まってるんですけどね。

とその前に、バジポパの夕散歩。
026_20120907214248.jpg
場所は駿府城公園。
027_20120907214247.jpg
駿府城の跡地が公園となって整備されてるんです。
029_20120907214247.jpg
ここには銀座の柳を移植した柳もあったよ。
本当は家康お手植えの梅も見たかったんだけど
バジポパパパの「時間がない」の一言で
見つける事ができなかったよぉ。
033_20120907214246.jpg
それでも神江内はゆっくり散歩できたかも。
035_20120907214246.jpg
時間的に良かったのか ワンコとお散歩されてる方が
結構多く見受けられました。
037_20120907214246.jpg
駿府城公園の近くには登呂遺跡もあってついでに見学しよう!
って、勿論バジポパは入れないだろうし、
時間が遅くて閉館してたので 遠目に見るだけに。
こう言う無計画な所があるんだよね、バジポパ家って。
042_20120906083005.jpg
さてさて、ようやく本来の目的地。
おでん横丁でおでんを食べるぞ!です。
044_20120907214631.jpg
バジポパはNGなのでエンジンを掛けた車で待っててもらう事に。
ZIPPEIの事があるので気持ち的にはゆっくりしてられなかったけど
殻付きゆで卵に練り物、に黒はんぺん。
だし粉をふりかけて食べるんだよ。面白いよね。
折角静岡まで来たのでおでん屋さんのはしごもしちゃった。
それぞれお店によって微妙に味付けも違っていたけど
ネタの味の染み込み具合はどれも絶品でしたよ(*^^)v
046_20120907214631.jpg
お泊りが3日前に急遽決まったけど旅籠屋さんが空いていてラッキー。
時間がテキトーで夕食にご当地グルメが食べたいバジポパ家には
モッテコイのお宿ですぅ。
旅籠屋さんの周辺はお茶畑が広がってましたよ。
050_20120907214630.jpg
そしてそして 解りますか?
この長い橋。
<053_20120907214629.jpg
蓬莱橋(ほうらいばし)と言って世界一長い木造橋なんですよ。
長さはなんと897.4メートル
054_20120907214629.jpg
皆で渡ったけど往復で約30分掛かりましたぁ。
059_20120907215907.jpg
バジポパパパが川を覗くと、
060_20120907215907.jpg
皆まねっこして覗きます。
勿論私は真ん中しか歩かないけど
068_20120907215906.jpg
前日雨が降ったのかな?
橋が濡れていたのと、川から吹いてくる風が気持ち良くて
いいお散歩になりました。
072_20120907215906.jpg
橋の万真ん中から見た風景。
073_20120907215905.jpg
074_20120907215905.jpg
075_20120907222210.jpg
076_20120907222210.jpg
この後まだまだお出かけは続くのですが
明日も仕事が終わってからお泊りです
この続きは来週って事で。
スポンサーサイト

コメント

静岡がおでん名物とは知らなかったわ。
一週間ずれてラジャ家も日帰りで静岡の端っこに行ってきました。
新東名は乗りましたか。
旅籠やは便利ですよね。
犬も同室できるのがありがたいですよね。
旅のつづき楽しみにしています。

ラジャさん

最近はB級グルメブームでしょ。
それで静岡ではおでんが有名らしくて
食べに行ってきました。
黒はんぺんが絶品でしたよ。
新東名、帰りに走ってきました。
やっぱり空いてて便利(*^^)v

旅籠屋さん、バジポパ家みたいに夕食は好きなの食べたい家には
モッテコイのお宿で便利に利用させて貰ってます。
リーズナブルなのにワンコOKって嬉しいですよね。

駿府城、登呂遺跡へはバスツアーで行ったことがあります。
でも何を食べたのかはさっぱり???

おでんが有名なんですね。
近頃流行のB級グルメかな?

長~い木の橋、おもしろそう。歩いてみたいですね。
いくら長くても吊橋ほど怖くないですよね(笑)

さてさて次はどこへお出かけなのかな?

ぷちこさん

駿府城も登呂遺跡も始めてのバジポパ家。
しっかり楽しめました。

おでんは多分静岡市のB級グルメ。
バジポパパパがTVで見たらしんです。

蓬莱橋 想像以上に長い橋でした。
揺れないからそんなには怖くはないんですが
欄干が低いのでやっぱり真ん中しか歩けませんでした(^_^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)