介護アイテム(*^_^*)

皆さんの温かい言葉にとっても感謝しています。
看病生活から介護生活に変わった事で
私自身も気持ちの切り替えが出来ました。
体力的にはちょっと大変だけど、今自分ができる事を
頑張らずに楽しんでやっていきたいと思います。

大変我がまま勝手を言って申し訳ありませんが
皆さんの所へお邪魔するのが気分転換に(*^_^*)
返コメは出来ませんが皆さんのブログへの足跡、コメントは
残していきたいと思ってます。
今後ともよろしくお願います。

でもって今回はバジルの介護アイテムの紹介です。
027_20130618052639.jpg
さぃが足元に敷いてるのはハスキー大だいっ!and佑?&しーさーのだいちゃきさんが
ブログで紹介してたのを裁縫が苦手な私がバスマットに釣り手を付けただけの
簡単介護ベルトです。
バスマットなので水分も良く吸ってくれるので
お家シャンプ-の後体力がなくてフラフラなバジルを
所定の位置まで大きな負担を掛けずに連れて行く事ができました。
026_20130618052639.jpg
去年の春以降自力で起き上がるのが大変そうだったので介護ベストを購入。
これは持ち手が3か所あるので色々な使い方が出来て便利かも。
025_20130618052637.jpg
さぃを迎えた少し後、お出かけの時など辛そうだったので
ネットで調べて購入したのが この介護ベルト。
解り易く言うとおむつに持ち手が付いた感じかな?
5月の中頃にはこのベルトとベストの両方を付けて歩かせると
バジルもそうだけど一緒について歩く私も腰をかがめたりしなくて済むので
かなり楽でした。
030_20130618052637.jpg
そして強制的に寝たきりにする事を決めてから購入したのが
サークルにペットボトルを取り付けるタイプのボトルキープ。
最初はいいかも!って思ってたんですが
バジルをよく観察してると全く動けない訳ではないので
誰も見てない時に耳の中に水が入る危険がありボツに。
024_20130618052636.jpg
昼間はほとんど眠ってるだけなので水分補給は我慢して貰う事にしました。
幸いにも仕事から帰って水を飲ませようとしても
エアコンが利いた部屋で眠ってるからか 喉の渇きも無いようです。

で、夜中に喉が渇くとわざわざ起き上がらせて水桶まで連れて行くのも大変なので
楽飲みかわりのスポイトを使う事にしました。
横になりながらでもしっかり飲めるみたいで
水を飲んでる間バジルを支えてなくてもいいので楽させてもらってます。
028_20130618052635.jpg
をお座布団してしまった後の必需品。
ドライシャンプーと使い捨て手袋にトイレットペーパー。
以前グレイの(バジルのお母さん)の介護をしてた時には
毎回シャワーで流してたんですが これだと乾かすのに大変だったので
今回はその時の反省も踏まえてドライシャンプーにしてみました。
これだと乾かす必要もなく 綺麗になるので(何度も洗わなくてはいけないけれど)
かなり楽チン。
032_20130618052833.jpg
で、最後はコルセット。
これはバジルのではなく私が使う物です。
ワンコの介護って中腰が多いんです。
しかも裏庭でトイレを済ませる時など階段を降りる事も不自由なバジルを
抱いて昇り降りする時のぎっくり腰予防にもなるので必需品。
日々ストレッチとかもして腰痛予防を心がけてると尚更いいのだろうけど
そこまでの余裕はなくて(・・;)
002_20130618052833.jpg
最後にこの2人は欠かせません。
001_20130618052832.jpg
どんなに疲れても睡眠不足でもクタクタで倒れそうになっても
2人の顏見ると癒されます。勿論バジルもね。
こんなにビロ~~ンって眠ってる2人ですが、
毎日バジルが休んでるリビングにお布団を運ぶと
すかさず起きて一緒にリビングへ駆けだしてくれます。

そうそう!エアコンが利いたリビングで昼間強制寝たきりにさせてから
少しづつバジルの食欲が戻って、それに伴い体力も付き
以前より足取りがしっかりしてきました
しかも横になると首を上げる力さえなかったのが
最近では自分で起き上がろうとする様にもなりました。
これはかなり嬉しい誤算でした。
小さな目標だった バジルの15歳のお誕生日。
これなら無事に迎えられそうですぅ。

 ▼ポチッとお願いします▼



にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへにほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

バジルくん、少しづつでも食欲が戻ってきたんですね!それなら必ず体力はついてきます。
自力で起き上がろうとしてるくらいですもの、未だ々寝たきりにはなってられませんよ。
15回目のお誕生日、盛大にお祝いしなくちゃ!

グレイちゃんや先代アランの頃と比べると今は便利な介護グッズが沢山ありますよね。
バジルくんの体への負担が少ないもの、バジルママさんの使い勝手のいいもの等々。
バジルママさんはグレイちゃんの介護経験者ですものこの先どんなことになっても明るく前向きにバジルくんを見守っていけるはず。
未だ々先のある長い道のり、先ずはご自分のお身体に気をつけムリはなさいませんように。

コルセット、私も使用しました…^_^;
ホントに腰に負担が掛かるんですよね…

こうしていろいろ経験談を読ませていただけると
とっても参考になります。
いつかうちのゆずちょにも訪れる日がありますから。

ここのところ暑かったですしね・・・
バジルくん食べる力が少しでも戻ってよかったです。

お友達ブログでも
いつも不死鳥のように回復する
ワンコの力ってすごいなぁと思ってました。
そして、「生きること」前しか向いてないんですよねっ

お尻にガンが出来てしまって
痛みと夜寝れないのが
お互い辛そうでした。

ママさんたちの体調も。
どうぞお体お大事になさってくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)