床ずれが

やっと介護生活に慣れてパソを触れる時間が出来たかなと
思ったら次なる問題が。
007_20130622205054.jpg
この頃バジルが臭うなぁ。3ヶ月もシャンプーしてないからだろうか?
と思ってたけど バジル全体から発する臭いでもなさそうなので水曜日によ~~く観察。
すると、右頬と左肩に床ずれが。
床ずれだけはとすっごく注意してたけど 
どうしても昼間は同じ向きで眠ったままだったのが原因みたい。
009_20130622205053.jpg
一応床ずれ部分を綺麗に洗って乾燥はさせてみたけど
段々大きくなっていくだろうなぁ。
でもただ悩んでてもね。
010_20130622205052.jpg
そこでネットで床ずれを検索してみたら
床ずれは消毒のために擦ることなかれ!床ずれは洗うに徹せよ!とか
薬としてはクロロマイセチン軟膏
自分でも作れて砂糖とイソジン消毒液を大体耳たぶより少し堅めを目安に。
それを床ずれの患部に直接塗りガーゼを当てる(人間の床連れ用の薬で「ユーパスタ」)
なんかがありました。
012_20130622205052.jpg
今はこうしてネットでサクサク検索が出来るのでとっても便利ですよね。
また同じ様な悩みをもってらっしゃる方がいらして
一緒に戦ってる感もあって頑張れそう。
016_20130622205051.jpg
取り合えずこれ以上大きくさせないように
寝返りさせた後下になってた側をマッサージ
スポイトで水洗いしてコットンで拭き取って
木曜日クロロマイセチン軟膏(ドラックストアや〇天で販売中)を買って塗ってみる事に。
018_20130622205050.jpg
水洗いして解ったのは思った以上に床ずれが酷かった事。
コットンも直ぐに汚れて何枚も取り替えました。
臭いも相当酷くてバジルは相当痛かったんじゃないかな。
019_20130622210639.jpg
申し訳なかったけど、こんな事で泣いたりなんてしていられない。
普段は血を見るだけで貧血が、ドラマでも出血シーンとは全くダメな私ですが
ここで躊躇してたらもっとバジルに申し訳ない気持ちが勝って
しっかり治療する事が出来ました。
021_20130622210638.jpg
初めは清潔にするだけで精一杯で軟膏を塗っておしまいだったけど
2度目には床ずれ部分をしっかり観察も出来て
アンダーコートが邪魔して薬が患部まで届かないかも。
とハサミでカットして しっかり塗りこめるように。
036_20130622212651.jpg
今朝には右頬はほぼピンク色になってきました。
左肩も気持ち良くなってきて最初に気が付いた臭いもすっかりしなくなってます。
昨日は大人用の低反発マットを購入してこれ以上他の部分に
床ずれが出来ないようにもしてました。

グレイの時には娘が手伝ってくれてたので1日置きに交代で熟睡ができたけど
今回はパパさんにお願いする事は出来ず朝まで熟睡ってのは
出来ないけれど、一人だから返って疲れちゃって
夜中の寝狩りをさせた後は秒殺で眠ってます。

それに今日はパパさんが休みで家に居てくれたので
介護の大変さも実感して軟膏が塗り易い様にと右頬だけですが
床ずれ部分をバリカンでカットしてくれました。
ついでに足裏もカットして貰っちゃった。
今後はパパさんとポパさぃで5人12脚?で
介護生活を乗り切って行けそうです。

グレイの時に思った事、介護は楽しんで行わなければ続かない。
自分の時間を持って介護を忘れる事も必要。
辛くて大変な時はちゃんと口に出してストレスを溜め込まない。
グレイから渡せれた大切な息子だもの。
しっかり介護しなくちゃね。
グレイ、あなたの時には出来なかった事、
あなたのお陰で色々出来るようにもなってますよ。
愚母ではあるけれど、まだまだ至らない点も出てくるけれど
もう泣き虫のあの頃の私じゃないから、安心してバジルの事任せてね。
そして夢でいいから会いにきて、あの頃の事一緒に話が出来たらいいな。
(画像は先日お出かけした四季の森のあじさいと薔薇です)



返信コメントは省略させていただきます。
ご了承ください。


 ▼ポチッとお願いします▼



にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへにほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

上の子か゜教えてくれた事…いっぱいありますよね。
次の子のため、今のためだったんだって、彼らの優しい気持ちが一緒です!!
無理せず、がんば!!です。愚痴も歓迎♪どんどん聞きますよ~!!

低反発マット、少し熱が籠るので、下にすのこベットをするのをお勧めします。
低反発のマットに、人間の赤ちゃんを寝かせてた友だちから聞きました。
そのままだと、汗疹ができちゃったけど、すのこ引いたら、楽になったと。
少しでも快適になれば。

その後バジル君の様態はどうですか
動かないのは後ろ足だけかな?
やはり先代の子が高齢で後ろ足が動かなくなった時に
後ろ足を乗せて歩けるようにした
歩行器を作ってやったことがありますが
バジルくんはどうなのかな?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)