まずは楽しもう!

chiharuさん バジルへお花ありがとうございます。
バジル喜んでくれてると思います。

さて介護の話ですが写真は最近のポパさぃですぅ。

介護 グレイの時は最後にすごく後悔したんです。
特に始めての介護だったし、今よりもネットの活用も上手くできなくて。
なので今後のポパイさぃの介護の為にも
しっかりまとめて、その日に役立てたいと思います。

ただしその子その子で状態も違うので
これがパーフェクトだとは思わないんだけど。

だって介護は子育てと同じ。
これが正解なんて答えは一つもないと思うのです。
ただ違うのは子育ては昨日出来なかった事が出来る事。
介護は昨日出来た事が出来なくなる事。
それをサポートするのが役目。
介護なんて重っくるしく考えないでサポーターと思えば気持ちも軽くなるのですぅ。

大型犬のバジルの介護にはまずは体力。
私が 倒れちゃったらバジルはもちろん、ポパイさぃにも影響が及ぶので
休める時にには休んで体力温存。
疲れを残さないためにストレッチは必須。出来れば朝晩。
風邪かな?と思った瞬間に迷わず常備薬
これ意外と簡単だけど、継続するのが難しい。
見たいテレビ番組があって夜更かし。
面倒だからストレッチをサボったり。
ちょっと喉痛いから我慢しちゃうと。。。

我慢して介護してたって自分が辛いのと 介護されてるバジルも迷惑。
ついついぞんざいな態度や扱いになってしまうもん。
誰も体調が悪い中介護してるからって褒めてはくれない。

自己陶酔は止めて体調管理は万全に。
むしろしっかり自己管理出来てる方が褒められるのです!
それから気分転換も!
介護はどうしても閉鎖的で家に閉じこもりがちになるので
お出かけしたり、自分にご褒美のランチとか

楽しい事があるとまた頑張るぞ!
ってなるもんね。

辛い時は辛いって言っちゃおう。
気持ちを溜め込むと心の病気になっちゃうから。
眠い時にはしっかり眠ろう。
睡眠不足は体力を奪うから。
サボりたいと思ったら手を抜こう。
いつも全力で走ってると息が切れちゃうよ。
介護はマラソンと同じだもん。

でも後で後悔しない為にも サポートする時は全力で。
介護に一番必要なのは介護用品や薬じゃなく
楽しむ事ができる心の余裕と気持ちだよ。



▼ポチッとお願いします▼

にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへにほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)