西浦温泉へお泊り 2

ポパさぃと一緒に泊れるからなのか
今の時代は当たり前なのか
070_20140215101313f7f.jpg
室内にはしっかり空気清浄機が取りつけられてました。
052_20140215100614c7c.jpg
ちょこっと私も写り込んでますが 室内の洗面台兼脱衣所
広いでしょ。
053_2014021510061368c.jpg
室内風呂も広いの。
でも使わなかったけど。
054_2014021510061267f.jpg
ドアの向こうはトイレです。
やっぱり広くて清潔でしたぁ。
055_20140215100612db0.jpg
実はこの洗面所兼脱衣所は寝室とは別に同じ部屋なんですがちゃんと別スペースとして
小さな廊下みたいなので仕切られてるので トイレとか行く際には
障子とこの引き戸を開けて行くんですよ。
面倒と思われる方もいらっしゃると思いますが
女性としてはトイレの臭いとか気になるからこれは嬉しいかったですぅ。
056_20140215100611697.jpg
室内もお布団引いても余裕の広さ。
多分畳で12畳はあったはず(数えてないけどかなり広かった)
左となりは椅子に掛けて外の景色を眺められるスペースです。
残念ながら位置的に広くオーシャンビューとまではいかなかったけど
あまり気にはならなかったです
057_20140215100610ec5.jpg
ポパさぃの朝のお散歩は勿論宿のランで。
058_20140215100951aae.jpg
広いのでさぃのレトリーブもしっかりできます。
でも寒かったぁ。
067_20140215101315c93.jpg
ランの入り口には玩具やを捨てる御ミ箱も設置してありましたぁ。
こういう小さな事がワンコ連れには嬉しかったりしますよね。
060_20140215100949883.jpg
朝食はビュッフェ形式。
062_20140215100948a4f.jpg
前夜暗くて見えなかったレストランからの眺望。
059_2014021510095066a.jpg
私は朝はパン派なので洋食
061_201402151009490ad.jpg
パパさんはご飯派なので和食。
干物は予め焼いてあるけどここでもう一度温めて温かなのが
食べられるの
063_201402151009477fc.jpg
和食のメインテーブルには
大根の煮物とかひじき煮やホウレンソウのお浸し等々
色々あったけどパン派の私は素通りしちゃったので覚えてないですぅ。
でもパパさんは大満足のメニューが揃ってたと喜んでました。
064_20140215101317b79.jpg
洋食のメインテーブル。
いつも時間に追われて慌てて掛け込んで味も解らないまま飲みこんで即出発!
だったんですが 何度か訪れてる場所だし
観光より温泉が目的の今回の旅行。
ゆっくり朝食を味わって
065_201402151013171c2.jpg
パパさんは食後に朝風呂も入って(私は食事前)
本当にのんびりできました。
066_2014021510131618e.jpg
お風呂上がりの冷たいお茶のサービスも嬉しいですよね。
068_20140215101314ec9.jpg
最後は看板コノハズクのはくちゃんに見送られて。
日頃時間に追われて仕事やお出かけしてるバジポパさぃ家にとって
今回の様にのんびり時間を過ごした旅行は初めてでした。
私には憧れの旅行の仕方だったけど
パパさんはのんびりし過ぎて疲れがどっとでてしまったのか
はたまたこの大雪をもたらした寒波が原因なのか
風邪引いちゃった
家に帰る途中には
071_20140215101435a1d.jpg
私の最近のお気に入りの天然物のたい焼きのお店にも寄ってくれました。
パパさん運転お疲れ様でした。


ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへにほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

美味しそうなお料理に温泉。憧れます♪
素敵なお宿ですね。
行ってみたいな。いつになったらいけるかな?
まだ娘を留守番させるのが不安なんです。
クラブでなかなか一緒に行けないし。
バジルママさんの旅行記で行った気分になっています。
パパさん、お大事になさってくださいね。

日本一の鯛焼きって福岡発のお店なんですよ
お店で待って焼き立てを頂きく1個買いの男性客が多いのが意外です
お宿の広々ドックランチャムも連れて行きたいわ
朝ぶろはせめてご飯の前でないと。。。。お大事に

お風呂も良し食事も良し部屋も良し
文句なしの宿ですね。
たしかワタシが泊まった銀波荘より山の方の宿だったかな。
西浦温泉って観光地としてはあまり有名ではないけど
のどかな海とやわらかな温泉で
これからもっと発展して欲しい土地です。
天然の鯛焼きって?なんでしょう。
鯛の形をしているだけじゃないの?
実物見たかったです。
風邪は体力が落ちてる時にかかる病
早く完治しますように。

ちゃろママさん

お料理も
温泉も本当に良かったんですよ。
なによりゆったりのんびり出来たのが一番でした。
確かにお嬢さんをお留守番させるのは不安ですよね。
でもいつかきっと素敵なご旅行できると思います。
今は子育てもしっかり楽しんでくださいね。

とこさん

やっぱりそうなんですね。
袋に博多弁で日本一たい な~んて書いてあったんですよ。
ホント1個でも買いやすいし 20個まとめて買って行く方もいました。
朝風呂の時間は考えないと ですよね。
すっかり声変わりしてますぅ。

ラジャさん

銀波荘のほんのちょっと山の上だったんですよ。
本当に観光地としてはメジャーじゃないんですが
それでも銀波荘はそこそこ有名なお宿ですよ。
私達が泊った宿 大満足だったので
本当に観光名所さえあればもっと発展しそうなんですけどね。
勿体ないですぅ。

天然物のたい焼きってのは 1匹1匹型入れして焼くたい焼きです、
普通は5匹位連結した型を使って焼いてるので
養殖物って言うんですよ。
天然物はその分手間が掛かるんですが 
皮がパリッと焼けて美味しいんですぅ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)