お上りさん 2

山中湖の旅籠屋を出たのは8時ちょっと前。
その時点のナビによると築地には10時半頃には到着予定だったんだけど
東京に近付くにつれ到着時間がドンドン遅くなって
予定より1時間遅れの11時半に築地到着。
004_20140323225832636.jpg
予めネットで築地の定休日調べたら日曜祝祭日は休みだったんだけど
もしかしたら観光客用に開いてるお店があるかも?と強行突入。
それが良かったぁ。
やっぱり観光客用に開いてるお店結構ありました。
fc2blog_201403221212139aa.jpg
駐車場から出たら直ぐに行列発見!
これホタテにウニに白子ものっててとってもいい匂い。
勿論並んで食べました。味は間違いなしだね。
003_2014032322583345e.jpg
築地と言えば卵焼き と思ってる私達。
卵焼き屋さんもやっぱり並んでたけどやっぱり並んでゲット。
甘めだけどそこがまた美味しぃ。
fc2blog_20140322121228398.jpg
最後はがっつり海鮮丼で。
ポパさぃも一緒だったけどお店の方に聞いたら大丈夫だよ
って言って下さってゆっくり食べる事ができました。

お腹も大満足で次は葛飾柴又 帝釈天。
009_20140323220647294.jpg
ナビによると3~40分位だったのに やっぱり連休で大渋滞。
2時間近く掛かってやっと到着。
011_20140323220646138.jpg
参拝客も多いです。
012_20140323220645258.jpg
帝釈天と言えば とらやですよね。
015_201403232206449e8.jpg
寅さんと一緒に記念撮影。
016_20140323220643821.jpg
勿論お団子も頂いちゃいましたよ。
草もちが団子状になってて餡子が上にのってるんだね。
餡子が落ちない様にお団子にギュッと押してから食べるんだって。
もっちもちでほど良い甘さがあっていくらでも食べれそう。
023_20140324220752d51.jpg
古いお店もあって趣きありますよね。
0170321.jpg
柴又駅で寅さんの銅像発見!
ポパさぃと私とで記念撮影。
024_20140324220751fcc.jpg
ここで雲行きが怪しくなってきたので慌てて駐車場へ。 
こちらは帝釈天の三門。
022_201403242207524d6.jpg
マンホールのフタは桜がデザインされてました。
025_20140324220750aa1.jpg
スカイツリーには帝釈天から車で20分ほど。
渋滞もなくてスムーズにスカイツリーの駐車場に着いたのに
車から降りてエレベーターに乗り込もうとしたら
028_2014032422074930a.jpg
ペットはカートかバックに入れないと抱いたままじゃエレベータには乗れないんです。
と警備員さんに言われて諦めて駐車場から出る事にしました。
今なら料金も掛からないから出てくださいって言われたしね。
031_20140324220748cd8.jpg
なんとか近くに駐車場を見つけてポパさぃが入れるギリギリの所まで。
032_20140324230712085.jpg
近くで見るとその大きさに圧倒されます。
033_20140324230711d72.jpg
太い鉄骨でしょ。
そうそう、この日は風が強くてエレベーターは動いてなかったんですよ。
ポパさぃがいたし 高所恐怖症の私には上からの景色は遠慮したかったので
丁度良かったですぅ。
035_2014032423071181f.jpg
折角だからってパパさんが頑張って撮ってくれたけど
スカイツリー全てがおさまりきりませんでした。
fc2blog_201403221646167d7.jpg
それと前から見たかった河津桜が通りに咲いていてお花見も出来ちゃった。

この後ほんの少しですが もう眠いので次回へ続きますぅ。

ポチっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへにほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

すごい、すごい!お上りさんしたいです〜
ちゃろ地方からからは車では厳しいかもしれないけど、やっぱりちゃろと一緒に行きたいです。
ほたてにウニに白子って!もう贅沢すぎ(^o^)
寅さんの町も行きたいな。
いつかのために、バジルママさんブログでいっぱい予習させてもらいます(^∇^)

ちゃろママさん

お上りさん 楽しかったですぅ。
いつかちゃろちゃんとおのぼりさん出来るといいですね。
いやきっとちゃろ家なら出来ますよ。
ほたてにウニに白子 凄いでしょ。
味も間違いなしでしたよ。
寅さんの街いも素敵だったし、行きたい所
いっぱい出てきちゃいました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)