旅情たっぷり城崎温泉

竹田城址いっぱい歩いたからさすがに2人ともぐったり
fc2blog_20140724194711b6b.jpg
車に乗り込んだら私の膝でZZZ
しかも滅多に見られない2人の添い寝。
fc2blog_20140725081930aef.jpg
いつもさぃは車じゃ眠らないもんね。
お姉ちゃんのお隣は気持ち良かった?
fc2blog_2014072508200146e.jpg
で、2人の寝息聞いてたら私も釣られて
目が覚めたらこんなおっきなモニュメントのある場所に。
fc2blog_20140724195102861.jpg
これコウノトリさんのお家だそうです。
ポストもコウノトリさんになってましたよ。
fc2blog_201407241951458ef.jpg
コウノトリの郷公園です。
ポパさぃはコウノトリが驚くといけないので園内はNG。
目の前で見られる柵までは交代で見てきました。
コウノトリって思ってた以上におっきくて
しかも丁度ご飯の時間だったらしくて 羽を切って無いコウノトリさんが
お家へ戻ってくる優雅に飛んでる姿も見られて良かったですぅ。

fc2blog_201407241952365aa.jpg
そして城崎温泉。
元々有名な温泉街だったんですよね。
それがあの議員のお陰で益々有名になったとか。
お陰で渋滞に巻き込まれてしまいました。
fc2blog_20140724195341ac8.jpg
城崎温泉は本当に旅情豊かな温泉街。
確かに何度も訪れたくなる気持ちはわかります不正は良くないけど
fc2blog_201407241954095a3.jpg
時間は4時頃だったかな?
それでも泊り客は浴衣で街中を散策してましたよ。
fc2blog_20140724195448d87.jpg
日帰りで入浴できる施設もあったけど
ポパさぃを待たせておく場所もなく(大きな温泉街なので駐車場までが遠くて)
fc2blog_20140724195511444.jpg
無料で楽しめる足湯で我慢 我慢。
それでも竹田城址を登った足には充分過ぎるほど気持ち良かったです。
fc2blog_20140724195537f64.jpg
折角なので但馬牛入りのコロッケと
fc2blog_201407241956061fa.jpg
パパさんはサザエのつぼやき。
どちらも出来たてで美味しかったですぅ。
fc2blog_20140724195619c30.jpg
時間は少し早かったけどついでに夕飯も。
って事で私は但馬牛の牛メシ。
fc2blog_20140724195635542.jpg
お肉たっぷり、ご飯もたっぷりで食べきれないほど。
パパさんはカニ丼でしたぁ(写真撮る前に食べちゃったから写真はありません)
fc2blog_20140724195700086.jpg
この後久美浜に寄ったけど(通り過ぎるだけ)ナビが示した帰宅時間が
23時35分。
トイレ休憩とかあると日にちまたぐだろうなぁ(^^ゞ
って思ってた通り日付けが変わってからの帰宅で眠ったのが2時。
それでもいろいろいっぱい楽しめたお出かけとなりましたよぉ。
翌朝というか当日の朝んぽ いつもとおり5時だったのが一番辛かったぁ



ポチっとお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへにほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

バジルママさん、ご無沙汰しちゃってごめんなさい。
城崎行って来られたんですね!
いいな~。さすがアクティブバジル家。
うちのパパさんなんか暑いからってずっとおうちにいましたよ。あっ!お墓参りは行きました。

竹田城跡もね、GWに出石に行った時、そうはなれてないので寄って行こうって言っても、スル―されちゃったし。
私も、バジル家の子になりたいです(笑)

またまた、ハードな旅行だったようですね(笑)
私も竹田城跡は1度は行きたいと
思ってますが、噂では
すごい数の観光客…(^◇^;)
なかなか行く勇気が出ませんねぇ〜

城崎温泉は情緒あっていいですよね。あの議員のせいで、有名に
なるのは、いただけませんが…(ー ー;)

ちゃろママさん

こちらこそご無沙汰してます。
そうなんですよ、城崎行ってきました。
いやぁちゃろパパさんの気持ち解ります。
これだけ暑いとエアコンの効いた部屋でまったり
が一番ですよ。

あ!忘れた。出石に立ち寄ってもらってお蕎麦食べたかったんだ。
もう残念。いつか行けるといいな。

リンク母さん

そうなんですよ。これならお泊りした方がいい位です。
観光客たっくさんいらっしゃいましたが
凄いって程じゃなかったです。
多分今の時期は暑いからかも。

ホントに城崎温泉は素敵な所でした。
出来れば違う意味で有名になって欲しかったですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)