新潟弥彦神社とお宿

fc2blog_20140818083217685.jpg
あれ?画像が横向きになってる。
えっ~~っと(^^ゞ一応弥彦では競輪とロープーウェイがあるので
それをモチーフにした絵柄になってるんですよ。
081_20140818083019d8d.jpg
弥彦神社は霊峰弥彦山に祀られた新潟県随一のパワースポットとも言われ
古くから新潟の一宮として県民に慕われてきた神社です。
077_201408180830200dc.jpg
到着した時間が3時過ぎだったのにも関わらず
参拝される方は後を絶たず おやひこさま と言われて
心のふるさと、魂のよりどころとして多くの人から広く親しまれてるんですって。
072a.jpg
厳かで厳粛なのに懐が広いお社って感じです。
そしてなによりポパさぃも一緒に参拝出来たのが私には嬉しかったです。
080_20140818085419a7d.jpg
弥彦は有名な温泉街でもあるんですよ。
勿論おきまりの温泉満場。
疲れた体には甘い物が一番!
美味しかったぁ。
でもね、弥彦ではところてんも有名だったんですよ。
食べ損ねたぁってちょっと落ち込んじゃいました
082_20140818083017b4c.jpg
新潟の宿はこの弥彦神社から直ぐ近く。
まずはポパさぃ用のグッズが一番に気になって。
一応家からも同種の物毎回持参してるんですが
これだけ揃ってれば安心ですよね。
084_20140818083017b3e.jpg
お部屋の中はこんな感じ。
087_20140818083304f97.jpg
ポパイは直ぐに座布団で休息
091_201408180833038c4.jpg
さぃはお部屋の探索に夢中。
お風呂から上がってのお楽しみ。
092_201408180833024f3.jpg
なんとこのお鉢、白茄子の上にのってるのは
弥彦名物 ところてん
しっかりした歯ごたえで味は出汁がしっかりきいてて大満足でした。
093_20140818083302e0e.jpg
と、こんな感じで夕食は部屋食なんですよ。
094_201408180833011c2.jpg
運転で疲れた体にゆったり温泉に浸かって部屋食なんて
095_20140818083625943.jpg
正に夢の様。
096_20140818083624615.jpg
パパさんなんかは部屋で日本酒が堪能できて
098_201408180836230b7.jpg
酔っ払ってもそのままゴロンって出来るから
099_20140818083622701.jpg
ドンドンお酒もすすんでましたよ。
100_20140818083621df3.jpg
ポパイは油断しちゃうと手当たり次第に食べちゃうので
095_20140818083625943.jpg
可哀相だけどリードに繋いじゃったけど
097_20140818083623d53.jpg
さぃは全く食べ物に興味を示さないので
ノーリードのままでした。
fc2blog_20140818083318d89.jpg
ただお布団が敷き終わるとね、
ポパイの方がおとなしいの。
これも個性ってことかもね。
103_20140818084045982.jpg
翌朝 お散歩の後ロビーで寛いでたら
106_20140818084045e5c.jpg
撒きストーブ発見!
二人とも(私も)始めて見るから興味津々でしたぁ。
109_201408180840445db.jpg
朝食も純和風。
おみそは白?合わせ?いずれにしても個々に右奥のお鍋で
出されたのでいつまでも熱々で美味しかったですぅ。
111_201408180840436b0.jpg
日本一の大鳥居と言われてる鳥居をくぐって
113_20140818084042155.jpg
米処って言われる新潟ならでは眺め。
どこまでも本当にどこまでも続く田園風景にサヨナラして
次は福島です。


ポチっとお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへにほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

長旅、お疲れ様でした。

「おやひこさま」と呼ばれ親しまれている新潟一宮の弥彦神社。
女神様なので結婚前のカップルがお参りにいくとヤキモチを焼いて必ず別れるとか。
既婚者のカップルにはヤキモチは焼かないそうですので仲良しのバジルパパ&ママは大丈夫です。

村営の競輪場があるので弥彦は財政豊かだと聞いていますよ。
弥彦山はロープウェイで登れますが今流行の中高年の登山者が季節を問わず多いそうです。
私もロープウェイで登りましたが春、登山道にカタクリの花や雪割草の花々が登山者の目を楽しませてくれるそうです。
温泉饅頭は私も大好き♪

高田公園は夜桜で有名なんですよ。
毎年夜桜を見たい!と思っているのですが思うだけで・・・^_^;
ハスが東洋一と言われているのは始めて知りました。

新潟の信号機は雪が多いから皆縦型です。
この信号を見てけっこうビックリする人が多いけど、その方が私達にはビックリです(笑)

萬代橋、バジルママさんパパさんが歩かれたように先月だったかな(?)BSの「こころ旅」で火野正平さんのロケがあったんですよ。
道の駅、ふるさと村から自転車で萬代橋へ。
バジルママさんが歩かれた同じ場所で視聴者からのお手紙を読まれていました。

福島、大内宿で高遠蕎麦食べ塔のへつりも行かれたんですね。
私も涼しくなったら行く予定ですが又々予定だけで終わってしまうかも…(~_~)

HALさん

今回もパパさんに振り回されてホント疲れました。
おやひこさまが女神だとは思ってもいませんでした。
今思い返せば涼やかなお社だったなぁって。

競輪場のある山村ってイメージがなくて
(こう言うのって交通の便のいい所にあると勝手に思い込んでたので)
看板見た時はびっくりしちゃました。
そ、そロープウェイ乗りたかったんですが
それより何より温泉に浸かりたい!ってパパさんの一声が
全てをかき消しちゃいました。

高田城と言えば本来夜桜で有名なんですよね。
公園内にそんな看板を見た様な気がします。
私も桜の季節に行きたかったです。
でもハスも本当に綺麗だったんで
それはそれで良かったかな(*^_^*)って思ってます。

いやぁ信号機 始め見た時はあれ?って感じだったんですが
どこまで行ってもず~~っと縦型。
なんでだろ?って考えて
もしかして雪の重みを軽減する為かも!?ってひらめいたんですよ。
やっぱりそうだったんですね。
なんか理由が解って嬉しい。
普段横型で見慣れてる私達にはやっぱり縦型の信号機は
かなり珍しいので記念写真撮っちゃいました。

あぁ!ふるさと村。立ち寄ってましたね。
そこで電話なんかしちゃって、すいません。
丁度お盆で凄い人混みだったんですよ。
確かにあそこからなら自転車でも行けそう。

萬代橋 遠目から見る方が全体がよく解ったけど
取り合えず渡ってみたい!が優先で車で一気に
渡っちゃったんです。
あまりにあっけなくてガッカリしてたら
ちゃんと駐車場探してゆっくり歩いて
眺める事が出来て良かったです。
近くでみるとその大きさは迫力ありましたしね。

福島地図の読み間違いで時間のロスが出来ちゃって
車の中で険悪ムードになったんですよ。
おやひこさまがヤキモチ妬いちゃったかな?
大内宿も塔のへつりもホント行って良かったです。
日陰のない所なのでホントもう少し涼しくなってから
お出かけされる方が好ましいですよ。
お蕎麦 味よりもあの食べ方が(^0_0^)
お話し聞いてたからお腹空かせて行けたので
ホント良かったですぅ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)