ポパイの好きな場所

001_2014082607412984b.jpg
朝掃除機を掛けてるといっつも居る場所。
fc2blog_20140826071601657.jpg
ポパイのお気に入りの場所みたいなんですが
fc2blog_20140826071423ff3.jpg
昨日はさぃに取られちゃってました。
fc2blog_20140826071730312.jpg
同様にソファで寛いでたらさぃがポパイにべったり。
fc2blog_20140826071458636.jpg
どちらもさぃに文句も言えず目だけで
この弟はぁ
って訴えてました。
fc2blog_20140826071532ac9.jpg
ただトリミングして帰ってきた時だけは疲れて自分の世界に入ってるんですけどね

ポチっとお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへにほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

ワンコたちって(ネコちゃんもそうだけど)自分だけの好きな場所、自分のお気に入りの場所をちゃんと持っているんですよね。
ポパイちゃん、好きな場所をさぃちゃんに取られちゃっても文句も言わずガマンしてたのね。
ポパイちゃんはエライ!エライ!
可愛い弟だもの仕方ないね。

下の子の我儘をガマンしなきゃいけないの、人間だけじゃなく動物の世界でも一緒ですね^_^;

「福島でみたもの」読ませていただきました。
実際にあの場所を見た人じゃなければ本当の現実は分からないでしょうね。。。
昨年、あーちゃんpapaたちも福島から帰ってくるとバジルママさんと同じようなことを言っていました。
あの場所に立っていると犠牲になった人たちの想いが一気に押し寄せてくるような、心がザワザワと震えてきた、と。
私は写真を見せてもらいましたが直視できない風景が沢山ありました。
所詮自然の前では人間の力など及びもしないのですね…。

HALさん

そうなんですよね。テリトリーって言うのが
お家ワンコでもちゃんとあるんだなぁって感じました。
一番末っ子で我が儘いっぱいだったポパイも
いつの間にかしっかりお姉ちゃんになってた事が
私には嬉しい発見でしたよ。

そうだったんですね。
アランちゃんパパさんも足を運ばれてらっしゃったんだ。
あの場に立つと言葉を失うというか
何か強い物に押しつぶされそうと言うか
虚無感が襲ってきました。
先人との知恵と文明との知恵で自然と上手く共存できると
いいんですが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)